講師紹介

27_shunsukewatanabe

渡辺 俊輔

KotoConsultingOffice
中小企業診断士

スポーツで学んだ「組織とリーダー」は、ビジネスの世界でも必要な、あなたの貴重な能力です。

講座名

ビジネスリーダー論基礎

スポーツで学んだ「組織とリーダー」の活かし方

働く意義、組織で仕事をする意味、信用を得る大切さ。社会人として必須の心構えをしっかり理解し、仕事を「自分事」に捉え、自分らしく生きぬくために新入社員の時代をどう過ごすのか、その秘訣をお伝えします。また、スポーツで学んだ「組織」と「リーダー」は、ビジネスの世界の「組織」と「リーダー」と違うのか、どうやってこれまでスポーツで得た自分の力を活かせるのかを知り、全ての仕事の基本である「人を動かす技術」を学びます。 実は「組織を知っているのはスポーツマン」です。本講座でビジネスリーダーのあり方を理解し、共感力を身につけ、人を育てる技術を学び、理想とする組織を作る為には何をすべきなのかを学んでください。会社という組織の中で力を発揮できるように、皆さんを管理職になる心の準備ができた状態で社会へ送り出します。

縁の下の力持ちとして大好きな人の期待に応えること。それが私の仕事です。

1973年千葉県生まれ 中学卒業までは野球、高校からはラグビーを始め、大学卒業後就職してからもチームに所属し、35歳になるまでの20シーズンを草ラグビープレイヤーとして過ごす。大学卒業後は、損害保険会社、チェーン店の店舗建設工事会社に勤務し、社会人経験のほとんどを営業として過ごした。大手コンビニチェーンやハンバーガーチェーンへの出向経験を活かし、「お客様の期待を知り、徹底的に期待に応える」スタイルで営業活動を展開、営業部長としてのマネジメントを経験した。 熱い思いが溢れすぎて時には暑苦しいと言われるような、典型的な文系のスーパーゼネラリストだったが、40歳の時に「これまでのようにコミュニケーション能力とバランス感覚だけでは生きていけない」と思い中小企業診断士の資格を取得。40年間千葉県以外に住んだことがなかったが転勤を機に家族とともに関西に移り住み、関西での多くの学びと出会いをきっかけに、19年間勤めた会社を退職し、2019年に独立。日本営業大学の中心メンバーとして設立に関わりながら、中小企業の組織づくりプロフェッショナルとして、社長の期待に応えまくっている。

プロフィール

1997
明治大学経営学部 卒業
1997
富士火災海上保険株式会社 入社
2000
エイ・ジー・サービス株式会社 入社
2001
ミニストップ株式会社 建設部 へ出向
2007
日本マクドナルド株式会社 設計監理部へ出向
2014
中小企業診断士 登録
2014
エイ・ジー・サービス株式会社 西日本営業部長へ昇進
2019
Koto Consulting Office 設立

主な保有資格

中小企業診断士

このコミュニティに ぜひ参加ください

講師・スタッフを随時募集しています。また、運営のサポーターとしてコミュニティにご参加いただくことも歓迎しております。