日本営業大学

アスリート限定
超実践的な3か月間の
ビジネススクール

今すぐ
申し込む

第3期・2021年1月開校
入学受付中!

メディア掲載

yahoo!ニュース
神戸新聞NEXT
日刊スポーツ
経済界
朝日新聞
産経新聞社
Full-count
J-CASTニュース

多くのアスリートが
引退後のキャリアに悩んでいます。

かつてのアスリートの姿
キャリアの断絶
ビジネス世界で働く自信がない
就職先はあるのか?

引退後に即就職した
アスリートたちの
退職,転職が後を絶ちません・・・。

即就職をお考えの
アスリートの方
今、30秒だけ
時間をください
サッカー選手

Question01
ルールも知らずに
試合に出ますか?

YES? NO?
野球選手

Question02
練習もせずに
大会に出ますか?

YES? NO?

ビジネス社会は競技と同じ

勝てば生き残り
負ければ去ることになる。

だから次のフィールドでもう一度 人生勝負を掛けたいなら
まず、準備をしよう。

プロの講師

講師

挑むべき目標

社会人たち

同じ境遇で
切磋琢磨する仲間

問いかける女性 仲間たち 授業風景

ここには全て揃っている

それが日本営業大学

Sales force Education for Athletes

多くのアスリートの
その後を追跡し
私たちがたどり着いた答え

アスリートのキャリアに
無限の可能性を
与える力

営業力

駆け出す社会人たち

営業力とは、キャリアを拓く力

ビジネスで成功するには、目標を立て、自分のフォームを確認・補正しながら、行動量を高めていくことが重要。
その効果が顕著に表れるのが営業というフィールドです。

アスリートが鍛えてきた「順応性・忍耐力・継続力・チーム意識・目標達成力」が活かせます。 そしてそれはビジネス社会で圧倒的に求められているレアな力なのです。

卒業後は営業職として活躍するもよし、経営者として自分のビジネスをするもよし。

コース

ビジネス社会で
通用する力を身に付けたい

  • 法人営業コース
  • 個人営業コース
  • 社会人基礎コース

3か月でビジネス社会に適応する。
(アスリートビジネスパーソン2級資格取得可能)

未来を見据えるビジネスマン

独立して
自分のビジネスをやりたい

  • 起業家コース

3か月でビジネス・経営を学ぶ
アスリートの独立を支援。

起業家
今更勉強?
勉強は苦手?

大丈夫!

ここにいる学生は皆、アスリート。
競技に全てを捧げてきた人たち。
しかも、学校の勉強とは全く違う「実学」!!

  • 陸上選手
  • テニス選手
  • 野球選手
  • 柔道選手
  • サッカー選手

カリキュラム

3か月間で1コマ1.5時間×46コマ(計69時間)受講で修了
さらに希望者はインターンによる実戦経験も!

必須科目
6コマ(計9時間)
あなたに合わせて選んだ科目
40コマ(計60時間)
授業風景 生徒の姿 授業風景 生徒と講師 授業風景 笑う生徒たち 授業風景 課題に取り組む生徒たち

開講時間は朝9:30~夜22:15までと
幅広いから、様々な生活スタイルに
対応できます。

  • 円グラフアイコン 日中に受講
    日中受けて
    夜アルバイト
  • 円グラフアイコン 夜間に受講
    日中働き
    夜に受講
  • カレンダーアイコン 毎日受講
    集中して
    一気に履修
  • カレンダーアイコン 土日に受講
    平日働いて
    土日に受講

日本営業大学
2つの価値

Sales force Education for Athletes’s Two values
1
授業風景

ビジネスマンとしての
基礎力養成

ビジネス基礎力トレーニング
+
ビジネスゲームのルールや
心構えを伝授

講座の内容

  • 初心者向け営業基礎講座
  • 就職対策講座
  • 店舗経営論
  • 営業パーソンの実践心理学特講
  • 職場の人間関係
  • コーチング入門
  • サバイバル財務論
  • 営業力強化総論
  • ITスキル
  • 「新」自己研鑽論
  • コミュニケーション入門
  • 営業力入門講座
  • 営業トークとしてのサカナ学
  • プレゼンテーションスキル
  • 営業フォーム構築論
  • ワーキング・ルール論
  • リスク管理論
  • マンガから学ぶ仕事論
  • 語学学習基礎特訓
  • アスリートのための法人営業論
  • ビジネスコミュニケーション論
  • 仕事で使うニュース学
  • 人財タイプ診断論
  • “恋愛妄想”でサクッと税会計
  • お金の貯め方学
  • ニーズを引き出すヒアリング論
  • ビジネスアスリート論
  • 営業心理学
  • 営業マンの引出しを増やすための知的財産講座
  • ビジネスリーダー論基礎

共感力特別講座
「アスリートが現実社会に出るための心構えとあり方」

一般社会に出るための心構えとあり方についてアスリートであり、成功をつかんだビジネスパーソン6人がそれぞれの経験を踏まえて伝えます。

  • 河邉幸夫 元関取 玉海力
    (株)玉海力
    (株)シー・パワー 代表取締役
    河邉 幸夫
  • 星山忠弘 元 阪神タイガース
    星高住建(株) 代表取締役
    星山 忠弘
  • 西田一見 メンタルトレーナー
    目標達成ナビゲーター
    (株)サンリ 代表取締役
    西田 一見
  • 吉井雅之 NO.1習慣形成コンサルタント
    (有)シンプルタスク代表取締役
    吉井 雅之
  • 小川泰史 (株)Clover出版 ファウンダー会長
    小川 泰史
  • 中田仁之 日本営業大学 学長
    中田 仁之

開催場所

オンライン受講のイメージ

インターネットでも受講可能!

東京校:渋谷区千駄ヶ谷3-28-5 コーポ葵402 TEL:03-6384-5501
大阪校:大阪市北区西天満6-2-11 TATSUMI梅ヶ枝ビル306 TEL:06-7222-0121
いずれも交通の便が良い都市部の中心エリアです。

2
就職先の紹介イメージ

学び即活かせる
就職先の紹介

理解と想いのある
アスリートを求める
会社を優先紹介

修了後の進路は?

アスリートを是非雇いたいという
想いのある会社が既に数十社。
今もどんどん増えています。

修了後の就職先イメージ 微笑む経営者 修了後の就職先イメージ 耳を傾ける経営者

メッセージ

中田仁之 日本営業大学
学長 中田 仁之

「僕の人生、20歳がピークでした」

こう語る若者と出会ったのは数年前のことです。
甲子園出場も果たし、スポーツ推薦で入学した大学の野球部で、無名の高校から入ってきた選手に遅れを取るようになった彼は、 焦り、もがいた結果、練習過多でケガをしてしまい大好きな野球を断念し大学も退学することになってしまいます。
自信を失い、夢も希望もなく、飲食店などでのアルバイト生活を送っていた彼に出会ったのは、彼が23歳の頃でした。

「20歳がピークだなんてことは絶対にない、
競技人生は終わったけど、人生はここからが肝心だ」

私は彼に、社会人として必要な様々なことを教えました。
彼は私の教えを驚異的な吸収力と集中力で体得し、現在はある企業の第一線で大活躍しています。
「僕と同じように途方に暮れているアスリートはたくさんいます。ぜひ彼らを救ってあげてください!」

この一言がきっかけで、私はアスリートのセカンドキャリアを支援する機関の設立を決意しました。

費用について

入学金 3万円(※学生は入学金無料)
学費 科目の履修が終了し、就職決定後 月5,000円ずつ3年間お支払い(=計18万円)

金銭的な理由から入学のできないアスリートをなくし、平等に教育を受けてセカンドキャリアを始めてもらえるように、
限りなく負担が小さくなるようにしています。

入学資格・対象者

  • 引退したばかりで今後どうすればいいのかわからない
  • 引退し就職しているけれど、今の生活に満足していない
  • 現在仕事とスポーツを両立していて、学びを両方に活かしたい
  • スポーツの経験があり将来独立したいが、何からすればいいのかわからない
  • 現役でスポーツに打ち込んでいるが、いずれ訪れる引退後のために学んでおきたい
  • 先輩や監督からの紹介ではなく、自らの眼で人生を切り拓いていきたい
  • 高校までスポーツに打ち込んできたが大学ではサークルで、就活がうまくいかない
  • スポーツ推薦で大学に進学したが途中で退学してしまった
  • 教員や理学療法士などの免許取得を目指しながら、社会の勉強もしたい
  • 引退し様々な職に就いたが、どれも長続きしていない
  • とにかく今すぐに就職したい

トッププレイヤーだけでなく、スポーツ・競技に全力を捧げてきた体育会系人も含みます。
尚、プロスポーツであるか否かは問いません。

申込から入学の流れ

1申込(オンライン・説明会会場・郵送)
当Webサイトからお申込いただくか、又は説明会にご参加いただき、その場で申し込むか、郵送にて履歴書をお送りください。

<郵送の場合の送付先>
〒530-0047 大阪市北区西天満6-2-11 TATSUMI梅ヶ枝ビル306
一般社団法人 S.E.A 日本営業大学事務局 宛

2書類選考(履歴書等)
3面接試験(会場:東京/大阪/zoom)
4入学許可
5入学金のお振込(学生は免除)
6入学!本学の学生に。

相談フォーム

個別相談会も随時開催中

随時日程調整の上、個別相談も可能です。
場所は東京・大阪どちらも可能です。

個別相談会のお申込みはこちらから

メールマガジン登録

登録はこちらから

TOPに戻る