SEA 日本営業大学

 

元アスリートが一般社会に出る前にどうしても伝えたいこと

新たな夢ができる場所
日本営業大学

競技を引退してからが本当の人生スタート。
日本営業大学が皆様の夢を
教育から就職・独立まで全力でサポート致します。

日本営業大学学長 中田仁之Wikipedia
幼少期より大学卒業まで野球一筋。関西大学卒業後、約20年間某上場企業で営業及び管理職として鍛えていただき2011年12月に卒業。

学長からのメッセージ

小さい頃からスポーツの世界でプロを目指し努力してきた。夢をかなえ、プロアスリートになれたはいいもののプロアスリートとして活躍しけられるのはほんの一握り。アスリートとしてのキャリアはあまり長くありません。

体力的な問題、怪我、若手の台頭、契約打ち切りなど、様々な問題によって一生涯現役プロアスリートであり続けることは不可能に近い。海外ではアスリートであることを1ステップにビジネスの世界で活躍するトップアスリートがたくさんいる。
しかし日本では、競技を引退した後にビジネスの世界で活躍しているアスリートはごくわずか。それはなぜか。

日本にはアスリート専門のビジネス教育を学ぶ場所がない。競技に打ち込み続けたアスリートたちはビジネスに関する知識が極端に少ない。社会の成り立ち、ITスキル、ビジネス教養等 学べる場所さえあれば、アスリートたちが培ってきた思考力、行動力、忍耐強さはビジネス社会で活躍するための大きな武器となる。

私たちはアスリートたちにビジネスの世界でも新たな夢をかなえてほしい。世界に劣っている日本にはなりたくない。日本人として高みを目指し努力してきたアスリートたちがビジネスキャリアでも世界で活躍していってほしい。そう願い、私たちはアスリート専門のビジネス教育機関を立ち上げました。

競技を引退してからが本当の人生スタート。アスリートだから叶えられる夢がある。
私たちはそのサポートを全力でしていきます。

日本営業大学をさらに知りたい方はこちら