講師紹介

12_yoshiyasukatsukawa

勝川 由康

株式会社和光

~ 8割しくじり、2割成功した経営体験からの気付き ~

講座名

3代目ボンボン社長の「人と組織」に関する体験談

私より優秀な経営者や専門領域を持つ方は世にごまんといらっしゃいますので、難しい専門的な話は一切しません。その代わり、私がクリーニングチェーンの経営者となって、実際に経験した「しくじり」を中心にお話させていただきます。
なにか正解がある話ではありません。私の経験を将来の皆さんにあてはめてイメージしてもらい、何か気付きを得られる講座にできればと考えています。
またコロナに直面した時の危機管理対応や、コロナ時代にも変わらない人としての在り方などをお伝えしていきます。私は皆さんの成功を後押ししたいと切に思っています。ですから、私の講座自体は3コマのみですが、希望者には講座外でもサポートします。

専門的なアドバイスや、敏腕経営者、専門家の紹介など、私が皆さんにできることならなんでも、協力させていただきます。

赤字会社を復活させた3代目経営者が貴方や貴女の成功を後押しします。

41歳、O型、既婚、小4の息子がいます。 小・中・高と野球漬け。キャッチャーというポジションを通じて、観察する力、俯瞰する力がつきました。
中3時には、英語が苦手なのに米国オレゴンへ留学、最初の3ヶ月間、誰とも話せずに過ごしましたが、野球シーズンが始まると、グラウンドで沢山友達ができました。大学時代は野球部の反動で、DJサークル開設、麻雀、陶芸と遊び、クラブイベント等を通じて、商売の難しさを知ります。そして社会になんの役にも立てていない自分が嫌になり、早く仕事で成果を出したいと悩みました。
亡くなった父の会社(クリーニング業)に転職した8年後、31歳の時に、父の後を継いでいた社長が自殺、母や亡くなった先代の想い、従業員の為に、会社を継ぐことを決断。当時はお金の面でかなり苦労しましたが、支えてくれたスタッフと家族とお客様のおかげで、素直に誠実に、人を恨まず仕事を続けることができました。おかげさまで師匠、先輩、後輩から学んだことを実践し結果を出し、このように先生として誘ってもらえるようにまでなりました。野球や経営で培った経験を活かし、皆様に少しでも良い影響をお渡しできれば本望です。

主な研修・セミナー・講演タイトル

経営を繋ぎ、守り、復活。 ~残高0円大赤字から経常利益5千万へ~(日本商店会)

プロフィール

2002
中央大学総合政策学部卒業
2002
株式会社有線ブロードネットワークス入社(現 株式会社USEN)
2003
株式会社和光入社
2011
株式会社和光 代表取締役就任

このコミュニティに ぜひ参加ください

運営スタッフを随時募集しています。また、サポーターとしてコミュニティにご参加いただくことも歓迎しております。