SEA 日本営業大学

サポートネットワーク

業務提携に関する考え方

アスリートに「学び」のきっかけを与えること、
そしてキャリア形成を支援することが目的です。

日本営業大学は、アスリートのネクストキャリアを「教育」から「就職及び独立起業」まで一貫して支援することを目的とし2020年5月に開校いたしました。
スポーツに打ち込んできたアスリートたちがネクストキャリアを模索するための教育を提供し、アスリートに寄り添い、共にキャリア形成を行う日本初のアスリートのためのセーフティネット機関です。

次の一歩を踏み出すアスリートたちに、スポーツに真剣に取り組んできた「アスリートの特性」を生かして社会で活躍して欲しい。
厳しいスポーツの世界で鍛えた人間力の高いアスリートをビジネスパーソンとして採用して活用し、企業価値を高めていただきたい。
また、不安なくスポーツが続けられる環境への取り組みを行うことで、将来の日本を背負う子供達に「非認知能力」を育み、チャレンジし続ける人財育成サポートができるよう、私たち日本営業大学はアスリート人材と企業会員を結びつけるサポートをいたします。

提携実績

Jリーガーオンリーサロン「0円提示の向こう側」との提携

現役Jリーガーのみ参加できるオンラインサロン「0円提示の向こう側」と日本営業大学が業務提携を締結。
「0円提示の向こう側」は、元ヴィッセル神戸や水戸ホーリーホックで活躍した「近藤岳登」(現:よしもとエージェンシー所属)が、現役Jリーガーのために、引退した後の世界を見せ、様々な情報提供をすることを目的に立ち上げた、オンラインサロンです。サロンにはJ1のクラブに所属する、岩波拓也、小川慶治朗、田中順也ら34人が登録しております。

日本営業大学では、サロンメンバーを受講料無料で受け入れています。
2021年1月からの第3期では26名のJリーガー(内20名が現役選手)を受け入れ、彼らのキャリア形成に関わる様々なサポートを行なっております。

関西独立リーグ「神戸三田ブレイバーズ」との提携

関西独立リーグ所属の神戸三田ブレイバーズ(旧・兵庫ブルーサンダーズ)に所属する選手のキャリア教育を目的に、2020年10月に業務提携を締結、学長の中田が同球団の執行役員に就任し様々なサポートを提供しています。

2021年1月からの第3期では、2名の現役選手を受講生として無償で受け入れました。

アスリートマネジメント企業「株式会社NewSPO.」との業務提携

アスリートのマネジメントを行う「株式会社NewSPO.」と業務提携を締結。

株式会社NewSPO.はミッションの一つとして「現役中に活躍できる環境を整え、引退後に向けたデュアルキャリアを実現できるようサポート」する旨を掲げており、私たち日本営業大学と志を共にしております。

スポーツ指導超会議、アスリート・ビジネス・パーティ(B.A.P)との業務提携

「全てのスポーツ指導の基盤を創る」を理念に掲げ、競技レベルの向上・スポーツ業界全体の活性化を目的としたオンラインサロンを運営する「スポーツ指導超会議」との業務提携を締結。

アスリートのネクストキャリア支援

月額1万円でアスリートの「キャリア形成のための学び」を支援する会員に。
会員とアスリートの交流イベントや採用のためのマッチングイベントも随時開催。

会員登録はこちら